日経225先物で勝つための海野康夫式投資理論| ホーム | FX自動売買システムで、わずか1ヶ月で資金が1.5倍

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FXで、どんな相場状況でも勝ち続けるには?

FXで、単一のロジックを利用して、

短期的に勝つことは難しくありません。

恋スキャFX無料レポート


しかし、勝ったり、負けたりでは、

FXをやる意味がありません。


勝てる手法を使って、

そこに誰もができる裁量判断を加えれば、

相場で利益を得ることはできるでしょう。

しかし、相場の動きは一定ではありません。

時間帯や時期によっては、

エントリーチャンスが無い場合もあります。


わたしが、おすすめするのは、

勝てる手法を複数持つこと です。


例えば、レンジ相場に強い手法Aというロジックが存在したとします。

レンジ相場に強いということは、

トレンド相場ではエントリーチャンスが少ないのですね。


運悪く、トレンド発生が多い相場状況だったりした場合は、

せっかくの勝てる手法も生かすことはできません。


しかし、勝てる手法を複数持っていたるとしたら。。。?


例えば、手法Aとは対極に、

トレンド相場に強い手法Bを持っていれば、

トレンド発生が多い相場状況の場合はビッグチャンスです。

大きな利益を獲得できることは間違いありません。

ロジックとは、一定の相場状況にしかマッチしません。

その相場状況が多いか少ないかは誰にも分からないのです。

であれば、どのような相場状況でも稼ぐためにすることは、

相場状況にあわせて、ロジックを使い分ける のです。

もしくは、どんな相場であっても、

複数のロジックでエントリーするのです。

ひとつは損切りになっても、もうひとつが利益確定となり、

勝率的にもトータルで稼げることになります。

相場状況には2種類あります。

レンジ相場

ある一定の範囲内で為替レートが上下に変動する相場

相場全体の7割を占めるといわれています。

トレンド相場

上昇、もしくは下落するような、方向性のある相場

相場全体の3割を占めるといわれています。



この2種類です。

これら、それぞれの相場状況に対応したロジックを保有していれば、

いつでも利益を上げることができるわけです。


刻々と変わる相場状況の中で利益を上げ続けられるためには、

どんな相場状況にも対応できるロジックを

複数もっていることが必要なのです。


この2種類のロジックを兼ね備えたスキャルピングロジックが

恋スキャFX【でできるスキャルピングマニュアル】です。

【恋スキャFX】FX初心者でも空いた時間にぱぱっと稼ぐ、究極のスキャルマジック


FXで勝ち続けたいと願うのであれば、

複数ロジックを保有し、

相場状況に合わせ使いこなしていきましょう。

相場状況は一定ではなく、

1つのロジックだけでは勝ち続けることは難しいですが、

複数ロジックを使えば、

どんな状況にも対応できるようになるのです。

プロフィール

プロフィール画像

副業トレーダーJun

Author:副業トレーダーJun
FXをはじめた当初は、スキャルピングでしたが、コツコツドカーンで、1年半は月単位で負け続けました。佐野裕氏のFXビクトリーメソッドに出会ってから、トレードするチャートの時間軸を長くし、スキャルからデイトレ、スイングにトレードスタイルを変更し、利益が出るようになりました。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

ブログランキング

人気ブログランキングへ


日経225先物で勝つための海野康夫式投資理論| ホーム | FX自動売買システムで、わずか1ヶ月で資金が1.5倍
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。