キャバ嬢が労組を設立したってニュースどうよ| ホーム | のりぴーさんの事件報道で、登場したもう一つの億ション

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

投資家まりのFXのひとり言

FXやCFDなどの証拠金取引では、毎日金利が発生します。

先物取引は期日が決まっているから、金利ではなく価格で金利分を調整しているんです。

証拠金取引って、すべての取引が即日のようなもなの。

なので、翌日まで持ち越すと金利調整が生じてしうわ。

FXのスワップポイントは円と外貨の金利差。
外貨の金利とイコールではないのよ。

これは、外貨を買っているんじゃなくて、証拠金を差し入れているだけですから、余ったキャッシュは円で運用できるのですよ。

わkりやすくいうと、1万米ドルの買った場合、

1米ドル=100円だと、

手元にキャッシュが100万円あったとしても、

実際に必要なのは、FX業者により、額は違ってきますが、10万円とか、1万円の証拠金でいいのですよ。

この証拠金に対する取引金額の倍率をレバレッジといっているわけで、10万円なら10倍、1万円なら100倍となります。

証拠金を10万円とすると、残りの90万円は円のキャッシュのままですから、預金すれば円の金利がつきます。

これで1万米ドルの金利までフルにもらえたら二重取りになるので、円の金利分は差し引かるってわけ。

もっとも、これまで円の金利だけが低かったので、あんまし意識されてこなかったのよ。

ただ、このスワップポイントも業者によって違うし、円のキャッシュも何で運用するかによって金利が変わってきます。

なので、何が有利かという正解があるわけじゃないところが、FXのオモシロイところです。

ところで、90万円はいいけど、

証拠金として預けた10万円はどうなるの

っていう疑問がある人多くないですか。

スワップポイントの仕組みからすると、証拠金にも金利がつくはずなのですが、現実は、つかないことが多いですね。

レバレッジ1倍で、取引できるキャッシュを持っていても、レバレッジ100倍で取引する意味があるのです。

残りのキャッシュで別の運用ができるんですから。

しかーし、強制ロスカットということもありますから、

10倍でも1日に10円動いてしまうと10万円の損失ですから、

証拠金分がすべて吹き飛んでしまいます。

こーいうこと、考えると、米ドルやユーロのような取引量が多く急激なレートの変動が少ない通貨のほうが有利ですね。

プロフィール

プロフィール画像

副業トレーダーJun

Author:副業トレーダーJun
FXをはじめた当初は、スキャルピングでしたが、コツコツドカーンで、1年半は月単位で負け続けました。佐野裕氏のFXビクトリーメソッドに出会ってから、トレードするチャートの時間軸を長くし、スキャルからデイトレ、スイングにトレードスタイルを変更し、利益が出るようになりました。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

ブログランキング

人気ブログランキングへ


キャバ嬢が労組を設立したってニュースどうよ| ホーム | のりぴーさんの事件報道で、登場したもう一つの億ション
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。